占い師になった方の体験談

実際占い師側からのお話が聞きたいなと思いませんか?どのような流れで現在活躍出来ているのか、どのような人生を送っていたのか、色々なお話を伺ったある人気占い師の体験談を紹介します。

占い師になるまでの道筋

たくさんの壁が。(占い師A先生の体験談)

わたしは占い師になると決めた時、まずは最初に占いスクールに通いました。スクールでは占いの方法を教わり、占いの民間資格も取得できましたが、机の上の勉強だけではプロの占い師としての力を付けるためには不十分で、資格も全く役に立ちませんでした。霊感があるわけではないので占術を学ぶしかないのでたくさん努力もしました。実際に友人や先生を前にして鑑定の練習を何回もしましたが、なかなか学んだことが実践できず、ひたすら回数を重ねるしかないなと改めて感じましたね。そしてわたしが売れるためにやったことは、街中で無料鑑定を行ったり、SNSで無料鑑定をしますと拡散して実力をあげることでした。無料だからその期間は給料がなく、むしろマイナスになっていました。しかし、実際回数が増えると占い師としてずっしりしてくるし、自信がついてきました。そんな時にウィルの募集をみて応募したのが現在働いてるきっかけです。個人で活動してた時より働きやすく、何より集客が良いんですよね。現在はありがたいことに指名して下さるお客様が増え、ランキングも上位に入れることが多々あります!さまざまな壁がありましたが、努力に勝ることはないなと感じました。

サポート力!(占い師I先生の体験談)

私は占い師になりたいと最初思ってなくて、ただ霊感があったことを何かに生かせないかなと考えていた時に、広告をみて応募したんです。霊感があるってだけで占い師は強いらしく、霊感で出来る占術を自己流で勉強して無事オーディションも受かり、占い師デビューできました。それまでの流れが速すぎて正直自分でもビックリしているんです!でもそれからが大変だなと感じました。たくさん占い師がいるし何より自分はキャリアがないので、信用性がないと言われることが多かったです。そんな時に救ってくれたのがウィルのスタッフさんでした。私が売れるためにたくさん宣伝してくれて、今では活躍している部類に入れています。スタッフさんの力ありきの占い師だなとひしひしと感じましたね。ウィルはその面でも働きやすい環境だなと感じます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です