稼げる占い師になるポイント!

どうせ占い師として活躍するなら稼げる占い師になりたいもんですよね。しかし願望だけでは飯は食えません。どのようなことを心がけたら占い師の仕事で稼げるようになるのでしょうか?いくつかの方法を紹介します。

稼ぐためのポイント

占いの導線を作っておく!

稼げる占い師になるためにまずやっておいたほうがいいのは、あなたの占いに一連の導線を作っておくことです。大まかに、集客→鑑定→リピーター戦略の枠組みを作ります。どのようにしたら自分のことを覚えてもらえるのか、自分を指名してもらうためにはどうしたらいいのか。また、鑑定スタイルをどのようにするかも重要です。単価を低くして大勢の人を鑑定するのか、それとも高くするのか、それならその価値をどうやって付けるのか、客層はオールマイティでいくのか、それともある程度特化するのか、等によって占いの仕方も変わってきます。自分の理想的な鑑定スタイルはどういうものなのかを考えてみましょう。

集客ルートを持っておく!

近年は占い師の数も増えてきており、初心者占い師はもちろん、ある程度キャリアがある人でも、丸一日お客様が来ないということはよくある話で、お客様を得るためには独自の集客ルートを持っておく事が重要です。広い人脈を持つ人に紹介をお願いしておくとか、お店をやっている知人にチラシを置かせてもらうとか、SNSやブログやYouTube等ネットからアピールするなどが考えられます。身近な所にも使えるルートが眠っているかもしれません。

コミュニケーションスキルを磨く!

占い師がコミュニケーションスキルを磨いておくと、占いの的中率を相対的に何倍にも高めたり、クレームを激減させたり、お客様からの信頼を獲得できたり、効果的な口コミを発生させたりと、様々な場面で役に立ちます。中には占いよりもコミュニケーションスキルを重視する占い師もいます。お客様をないがしろにしている占い師は本当に多いです。態度や愛想が悪かったり、相手を不安にさせるだけの占いをしたり、お客様との距離感が遠すぎたり近すぎたり、厳しいというよりただの上から目線だったり…。そんな占い師が多い現状は逆にチャンスとも言えます。コミュニケーションスキルに卓越すれば確実に他と差をつけられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です